岸田インテリアスペースは、中小企業庁の専門家として認定されております 3年前より中小企業庁の管轄である専門家派遣において家具小売店の売り場作りに協力させていただいております。昨年からは中小企業庁の事業で未来サポートネットワーク「ミラサポ」が始まりました。全国の中小企業診断士、社会保険労務士、公認会計士、弁理士、弁護士、税理士、ITコーディネーターなどをウエブ上に登録して中小企業の支援をスムースに的確な講師を派遣する仕組みとして華々しく実用化されたものです。私は、ミラサポ実行前に松山、壬生川、大洲、宇和島、広島、岡山、島根、大阪等の家具小売店の店舗診断や社員教育などを専門家派遣で行ってきました。家具店の売場作りという特長のあるところで家具店から好評を得ております。 各県でもいろいろな支援スキームがあり、半額は対象企業が負担するものなどもありますがミラサポの専門家派遣に関しては年間につき1社3回まで無料(交通費も掛かりません)で受けることができます。しかも、毎年4月の新期になれば同じ事業所でも毎年受けることができます。集客、売場稼働率の上げ方、商品クロージングの方法など店舗活性化のポイントを専門家がチェックすることで自社の問題点が把握できます。改善への手の打ちようが具体的に見えてきます。 これまでの手順は近くの商工会議所の経営相談室が窓口になって相談に伺えばコーディネーターが決まり、コーディネーターから私にスケジュール調整が入ります。予定が合えば実行されます。最初はコーディネーターと同行し現場での問題点を聞き取り、実行項目をまとめ3回の打ち合わせで診断してゆきます。 それをきっかけに改装に踏み切られた店舗もありましたし、少しデザイン料を出していただいて通路計画を進め売上改善ができた店もあります。厳しい状況の中、売り場見直しに取り掛かる格好のスキームです。ほとんどの方がこのような支援スキームがあることをご存知ありませんし私がその派遣講師であることをご存知の方もおられません。今回HPのリニューアルをきっかけにアピールしてゆこうとアップいたしました。   ■ミラサポ  http://www.mirasapo.jp/ のサイトにはどなたでも登録することができます。全国の中小企業経営者の書き込み、問題点の解決エピソードなど自由に見られることと私たち専門家として登録されている人材の検索が自由にできます。 地域に近い派遣講師を探し出し依頼することができます。家具店の店舗づくりの場合は、あまり講師がいませんので岸田徹の名前検索で探してみてください。無料で店舗診断と簡単な改善アドバイスが受けられます。

 

facebook