家具小売店様へ 店づくり

□売れる店は、集客のできる顔を持っています。売り場を隈なく見せるための通路計画が緻密に計算されています。クロージングに大切なのは商品の展示方法です。この要素をバランスよく改善している店が売れている店になっていきます。同時に改善することで大きな成果が期待できます。

◆ファサード(店構え):なんといってもカッコよくいってみたいと思わせる外観が集客に繋がっています。目立つこととかっこいいことは違います。(女性目線の素敵な店の外観が一番集客に繋がります)

大分の家具店

◆通路計画:今の御社の通路は建築時設計士が消防用に引いた通路ではありませんか?通路の見直しで売り場を隈なく回遊してもらうだけで売り上げが上がることをご存じですか?

図72

◆商品の置き方:展示会で見て素敵だと思って買ってきても店に置いたらそうでもない商品って多いのではないですか?沢山ある商品を一山いくらの置き方では一本も売れません。すべての商品が違って見えて個性があり、皆主役に見える置き方が出来て初めてお客様の家に置いてもらえる一本が売れるのです。

IMG_5497

◇ライティング:LEDは、電気代が1/5になるといわれています。そのことで何が変わるでしょうか?800坪ある店でもスポット照明で売り場を作れるということです。ここが違いです。直管蛍光灯に直管型LEDを使って電気代だけをカットしても昔の家具店のイメージは払しょくできません。スポット照明にすることで全く違った店舗展開ができます。

image

 

◇デコレーション:デコレーターとは、デパートなどで家具に雑貨を使って演出するプロの事。生活提案と素敵な風を感じさせてくれます。

8IMG_9926

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

facebook