新着情報

2017.09.06
新店舗の作り方
  • 家具小売店向け

    家具店の扱い商品は大型のものが多く食器棚など背丈の高い商品がたくさんあります。これらの展示の仕方で売場が売れたり売れなくなったり大きく影響を受けます。50坪くらいまでのインテリアショップではそんなにデッドスペースはできませんが500坪、1000坪と店舗が大きくなるほどデッドスペースが...

  • 家具メーカー向け

    私は、家具メーカーに18年間勤務した経験があるのですがその間、営業員とともに小売店に対して戦略的に多店舗展開の店舗の攻略方法や展示会と連動させた自社商品の拡売方法など売場作りの技術を使って営業力強化の補佐的役割をしてきました。

  • ボランタリーチェーン向け

    店づくりワークショップ、このプログラムは、ボランタリーチェーン向けに20年くらい前から行っている店づくり研修です。 大手家具小売店で何店も店がある場合は社員が多数おられますので1店の店のレイアウト替えなどを実行する場合、各店から何名か集まってもらうだけでレイアウト替えが楽に行えます。

  • 売上向上ワークショップ

    各地で家具事業をされて店舗運営に関わっておられる方たちがFB(フェイスブック)やネットで繋がって展示会などで飲み会をされ情報交換されています。コミュニケーションが取れてこれも楽しいのですがどなたかの店で店づくりを一緒にやってゆく面白さは最高に楽しい事です。

  • 相続・事業承継

    事業承継に関して我々の業界では企業というより家業的組織が多いのですが景気も良くない中で気が付けば社長の年が70歳を超えており未だに息子さんと社長交代の話をしないまま日々を過ごしておられるお店が多く存在します。

  • 社員教育・研修

    家具を販売する場合、顧客は好きなものを見て好きなものを買って行かれているように見えます。しかし、売り場の中では、トータル提案しているVP商品やボリュームゾーン、顧客心理を把握した商品展開が通路計画沿いにゾーニングされています。

facebook